今話題!アハモ(ahamo)とは?何が違う?

NTTドコモが3月26日に提供開始したオンライン専用の新料金ブランド「ahamo」
スマホ月額3000円以下という安めの価格がテレビやネットでニュースになっています。

ドコモ、ahamo一部受け付け停止 SIMカード配送に時間

ドコモの「ahamo」に申し込みが集中 配送の遅延が発生 MNP受付も一時停止中

実際に説明を聞いてみた!

ホームセンターや家電量販店では、いま「ahamo」の旗がはためいてます。
私は新しいものが好きなので、どんなものかのぞいてみました。
しかし、テントの中にいる人に説明を聞いてもどうにも要領を得ません。

ドコモのオンライン専用新商品を対面で説明してもその場では何もできない。
という微妙な状況で、家に帰った後ネットで申し込んで下さいと言われました。
なるほど…わからん。

その後更に詳しく
説明を見て、
パンフレットを見て、
ネットを見て、

理解しました。

わからない人には実際安くない。

「ahamo」はわからない人にはさっぱりわからない。そういう人には実際安くない。

DOCOMOが大々的に売り出してはいますが、年配向けではないです。
難しいし厳しいし説明してる私も最初はよくわかりませんでした。

もちろんわかる人、使える人には便利でいいもの。安いですし!

で、値段以上に大事なことがあります。
安心。安心感。これが大事。

「ahamo」の場合、サポートはネットだけになってしまいます。

ネットだけですよ?電話もなしですよ?チャットだけですよ?

不安じゃないです?

私は不安になりました。

「ahamo」は、もう店に行っても相手にしてもらえないんです!

スマホを持っていっても専用サイトでお手続くださいと言われるだけです。

しかし通常プランなら、にっこり「いらっしゃいませ」と言ってくれます。
今まで通り手厚いサポートが店で受けられます。

どこのショップに行ってもキチンとお客様扱い。
年寄りだからって馬鹿されません!

スマホなんてただでさえ難しいのに、契約でさらに頭を使うのはきびしい!
そうおもいませんか?

格安なのに速度が速い

格安ですが通信速度が速いのです。
今までの格安SIMは通信速度が遅いのでこれは大きな利点です。

ただし、すぐに通信制限に到達してしまいます。
YOUTUBEやネットフリックスなど動画を見れば一晩でオーバーします。
使い方を間違えればすぐに高額な利用料になってしまうのです。

悩ましいですね。

いいな!と思えばネットで申し込んでみましょう!

「ahamo」申し込みサイト

理解ができてトラブルがなければ確かに安いのです…
「dアカウントの発行」「dポイントクラブへの入会」「オンライン発行dポイントカード番号登録」
の3つが事前に必要なようです。
更に状況によってはMNP予約番号の取得が事前に必要です。
私も見てみましたがかなり難易度が高くうまくできる自信がありません。

「めんどくさい!」「わからない!」
そういう人には通常プランがおすすめなんです。
いい物は高い気がするけど最終的には安いんです!

「ahamo」まとめ

ドコモの通常プランから店頭サポート電話サポートを省いた月額2700円の新プラン
今までショップに行ったこともないし今後も使う予定はない!
という猛者の方にはおすすめです。
しかし年配の方向けとは到底思えません、お金を節約したい若者向けプランです。
少しの予算で安心を買う!ということで、私はドコモの通常プランをおすすめします。


タイトルとURLをコピーしました