孫の写真をプリントアウトしたい。コンビニで簡単印刷

自分の子供たちから送られてくる孫の写真はうれしいものですよね。
つい目を細めて見てしまいます。しかしスマホの画面は小さいんです…
もっともっと大きければ…と思いますよね。

そんな時に便利なのがコンビニです。
コンビニにあるコピー機で写真のプリントができます。
それも、額に入れて飾れるサイズに引き伸ばしプリントができるのです。
コンビニの便利な使い方を知れば、暮らしまで豊かになった気がしませんか?

プリントが簡単な方法を選ぶ!

コンビニに置いてあるコピー機は店舗によって種類が違い、操作方法が違います。
プリントだけではなくチケットの購入、保険、電子マネー、行政サービスまで色々な機能が入っていてとても複雑です。パソコンが得意な人でもあの機械は難しいでしょう。

オススメの方法はラインでプリント公式アカウントに写真を送る方法です。
ラインで写真を送るだけでコンビニで印刷した写真を受け取れます。

ファミリーマート、ローソン、ポプラ用

「ネットワークプリント」さん
LINE画面から、ネットワークプリントLINE公式アカウントを友だち追加します。

友達に登録したら、写真を選んで「ネットワークプリント」さんに送ります。

写真が送れたら、受け付けるか聞いてくるので、「お願い」とすれば予約が完了します。

あとはコンビニでサイズを決めて印刷した後、お金を払って受け取ればよいです。

セブンイレブン用

「ネットプリント」さん
LINE画面から、ネットワークプリントLINE公式アカウントを友だち追加します。
基本同じ操作なのですが、印刷する紙を指定するのですこし手順が多いです。

規約に同意した後、公式の「ネットプリント」さんに写真を送ると受付をしてもらえます。

そしてデータの読み取りを許可した後に予約番号が表示されます。
プリントまでの時間制限が「1日」と短いので注意しましょう

コンビニで簡単印刷まとめ

いかがだったでしょうか?

写真を印刷するのに、ユーザー登録をしたり、ケーブルを繋いだり、WIFIの設定をしたり、パソコンの設定をする必要はありません。
ライン友達に写真を送る手軽さで写真が印刷できる時代なのです。
更にコンビニの印刷機は個人用の写真プリンターよりも高額なものなので仕上がりは写真屋に頼んだときと同じくらいきれいに印刷できます。

コンビニでプリントするのも面倒…という方には、写真屋さんのプリントもオススメです。
全国展開しているカメラのキタムラでは、スマートフォンにアプリを入れさえすれば、簡単に写真にしてくれたり、フォトブックにしてもらえます。

アプリから写真を送っておいて、近所のキタムラに行けば、最短10分で写真が出来上がっているというサービスです。写真屋さんの仕上がりというのも嬉しいですね。

今回、何度かLINEのお友だち登録の話が出ましたが、ついでにぜひグッドアピールにもお友だち登録をいかがでしょうか。
ご登録をいただくと500円のクーポン券を差し上げています。

クーポン券はグッドアピールの商品ご購入時にお使いいただけます。また、お問い合わせに使えたり、お得な情報もお届けしています。この機会にぜひ!


タイトルとURLをコピーしました