脳も顔も若返る!さらに口臭予防にもなる「早口言葉」をやってみよう

今すぐできて、一石三鳥!早口言葉は効果バツグン

あなたは滑舌は良いほうですか?悪いほうですか?
アナウンサーが練習に取り入れていることでお馴染みの「早口言葉」ですが、
実は滑舌をよくするだけではなく、色んな効果が期待できる
最高のトレーニングなんです!

早口言葉で得られる効果

早口言葉を練習することでたくさんの若返り効果が期待できます。

  • 脳の若返り
    声に出して読むことで言語中枢を刺激するため、脳の老化防止になります。
  • 顔の若返り
    顔の筋肉をよく動かすため顔のたるみ改善に効果的です。
  • 口臭予防
    舌を動かすことで唾液分泌を促進、口臭予防に繋がります。

脳トレに最適な早口言葉例文

レベル1~レベル3までの例文をご用意しました。
3回繰り返し言ってみましょう

レベル1

  1. あぶりカルビ (あぶりかるび)
  2. 老若男女 (ろうにゃくなんにょ)
  3. ジャズシャンソン歌手 (じゃずしゃんそんかしゅ)

レベル2

  1. 骨粗鬆症 訴訟 勝訴 (こつそしょうしょう そしょう しょうそ)
  2. 除雪車 除雪作業中 (じょせつしゃじょせつさぎょうちゅう)
  3. 輸出車 輸出湯 輸出酢 (ゆしゅつしゃ ゆしゅつゆ ゆしゅつす)

レベル3

  1. 旅客機 100機 客 各100人
    (りょかっき ひゃっき きゃく かくひゃくにん)
  2. 魔術師 手術中、 手術中集中術 著述
    (まじゅつし しゅじゅつちゅう、 しゅじゅつちゅう しゅうちゅうじゅつ ちょじゅつ)
  3. 抜きにくい釘 引き抜きにくい釘 釘抜きで抜く釘
    (ぬきにくいくぎ ひきぬきにくいくぎ くぎぬきでぬくくぎ)

まとめ

レベル3まで言えましたか?

短時間ででき道具もいらないので、毎日のトレーニングとして気軽に練習できますね!
ご家族と一緒にゲーム感覚で楽しんでも笑いが生まれて面白いですよ~

たくさんの効果が期待できる早口言葉を是非生活の中に取り入れてみてください。


タイトルとURLをコピーしました