アプリを入れる方法(アップル アイフォン版)

今、この世には2種類のスマホしかないんです。

アイフォンとそれ以外(アンドロイド)の2種類なのです。

WindowsPhoneって無かった?→2019年に終わりました。

blackberryって無かった?→2020年に終わりました。

ケイタイ屋のパンフレットには機種がたくさん載ってますが、
現在は本当にアップル社とグーグル社の2種類しかありません。
必ずどちらかなのです。

あなたのスマホはアップル社グーグル社どちらのものでしょうか?

アップル社のスマホは本体に必ずリンゴマークが付いています。
そして電源ONのときにも画面にリンゴマークがでます。

グーグル社のスマホは多数のメーカーから発売されており多種多様なのでコレと言った見分け方はありませんが、リンゴのロゴが付いていなければグーグル社のものです。

グーグル社のスマホのアプリの入れ方はこちらで解説します。※2/25追記

アプリの入れ方

アプリを入れるには、Apple ID・パスワードが必要です。

不明の場合もしくは未取得の場合は新規登録する必要があります。

Apple IDの取得方法がご不明な場合はこちらをご覧ください。(Appleウェブサイト)

パスワードは知ってるよ!もしくはメモしてある!という場合は、
もうアプリ取得はできたようなものです。先に進みましょう!

ホーム画面で「App Store」をタップ

Apple StoreとかiTune Storeといった似たものがあるかもしれませんが、App Storeです。
間違えるとアプリを入れることができません。アイコンを確認して間違えないようにしましょう。

大体ホーム画面にApp Storeはあるはずです。
無い場合は他画面やフォルダの中を探す必要があるかもしれません。

「検索」をタップ

右下のほうの「検索」をタップすると画面が切り替わります。

検索入力欄に入れたいアプリの名前を入力 → 「検索」をタップ

正確な名前がわからなくても大丈夫です。有名なアプリなら出てきます。

「既存のApple IDを使用」をタップ

Apple IDをお持ちでない場合は新規作成してください。

「インストール」と表示された場合、
「インストール」をタップ → パスワードを入力 →「サインイン」をタップしてください。

既にアプリを入れたことがあればこの画面は表示されないこともあります。

Apple IDとパスワードを入力 → 「OK」をタップ

Apple IDはApple ID取得時に指定しているメールアドレスです。

「インストール」をタップ

過去に入れたことがある場合は「インストール」が雲マークに変わってることがあります。

この例の写真は2回目なので雲マークになってしまってます。

タップするとINEアプリのインストールがはじまります。

「App Store」上で、[開く]と表示されればインストール完了です。

※ 「入手」のボタンが「開く」に切り替わります。

ホーム画面にアイコンが出れば作業成功!

おめでとうございます!

あなたはもうスマホを扱えてます!

スマホの世界へようこそ!


タイトルとURLをコピーしました