グーグルって何?

「オッケーグーグルってやつでしょ?知ってる!」

「調べるやつですよね?グーグル」

「名前は耳にするけれど、グーグルって何?」

名前は聞いたことあるのだが何をしてるのかよくわからない。
今回はそんな謎のIT企業グーグルの解説をしてみようと思います。

グーグルとはインターネットサービスに特化したアメリカ企業の名前

Googleの由来は「googol(グーゴル)」という非常に大きな数字を表す単語からです。
Googleの社名には「Web上に存在する膨大な量のデータや情報を体系的に取りまとめる」という想いが込められているそうです。

ちなみに「グーゴル」は10の100乗で、漢字単位最大の「無量大数」の10の68乗より更に大きいです。普段使わない単位なので、覚えても役に立たないかもしれません。

グーグルの時価総額は100兆円以上!

日本トヨタが時価総額25兆円なのでその大きさは5倍以上!想像がつきませんね!

時価総額世界ランキング5位、ライバルはアマゾンやアップルなどがいます。

売上高は約5兆5500億円、営業利益は約2兆円の超優良企業

収入の85%は広告収入によるものなので、広告屋とも言えますね。

グーグルの便利サービス

検索エンジングーグル

検索サイトグーグル

「googleを使って検索する」という意味の「ググる」という言葉ができるほど、有名な検索サイトです。検索といえばグーグルなのでこの画面を見たことがあると思います。

検索と言えばYAHOOも有名ですが中身はグーグルの技術で動作しているのです。
そのため国内の検索の97%をグーグルが行っていることになります。独占ですね…
グーグルは今も世界中のウェブサイトを巡回して情報を集め、検索用の索引を作り続けています。

You Tube(ユーチューブ)

あのユーチューブもグーグル運営なんです。

動画サイトで有名なユーチューブも2006年にグーグルが買収して今はグーグルなのです。
広告収入で運営されているので、無料で利用することができます。

Googleアース

パソコンでみれる地球儀です。
人や家が確認できるほど拡大できるので、実際の地球儀よりも情報量がはるかに多いです。テレビ番組の「ポツンと一軒家」でも使われてますね。
無料で利用できます。

Googleマップ、ストリートビュー

地図なのですが、実際に歩いてるかのように散策できます。
またスマホでは自分の位置や方向が表示されるのでナビとしても利用できます。
スマホナビはほぼグーグルマップが使われています。
そしてこれらも無料で利用できます。

Gメール

無料メールです。
有料のメールよりも優れているので個人からビジネスまでありとあらゆる人が使うようになってきています。
まだメールアドレスを持ってない人はこのGメールを取得しましょう!

アンドロイドスマートフォン&Googleプレイ

スマホを動かしているアンドロイドシステムを作っています。
日本国内で見ると約50%のスマートフォン、全世界で見ると約75%のスマートフォンがグーグルの作ったシステムで動いています。

そしてそれらのスマホでアプリを購入するストア[Googleプレイ]もグーグルです。

グーグルまとめ

「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすること」
を理念としたアメリカのITトップクラスの巨大企業です。
その影響力は大きく、パソコンやスマホを使えば何らかのグーグルのサービスを使うことになります。
ことあるごとに出てくる名前ですので覚えておくと役に立ちます。

担当:まこと


タイトルとURLをコピーしました